お知らせ

大阪でビルやマンションに防犯カメラを設置したい!

近年、犯罪防止のためオフィスやマンション、飲食店などで防犯カメラを設置する企業様が増えています。

単純に防犯目的だけでなく、防犯に力を入れている企業というアピールにもなるため、設置することで企業の信頼度も高まります。

ビルやマンションに防犯カメラを設置するメリットとは

ビルやマンションに防犯カメラを設置することで、下記の効果が期待できます。

・レジ付近や入り口付近に防犯カメラを設置することで犯罪抑制につながる
・もし盗難に遭った場合、警察に資料映像として提供できる
・従業員監視用としても利用可能
・業務効率化の参考資料に

飲食店の場合は盗難、強盗の抑制につながりますし、ビルやマンションの場合は何か犯罪があった時の資料として残しておくことができます。
また、犯罪は身内や関係者が起こすケースもあるため、従業員の監視用としてに映像に残す効果もあります。

そして犯罪防止だけでなく、業務の効率化を得るためのヒントになるケースもあります。 例えば飲食店でお客さんの動き、店員の動きを監視することで余分な動きを確認でき、簡略化できるきっかけになることがあります。 それによって経営体制を見直し、さらに利益を生み出すことも。 防犯目的ということで設置すれば、従業員も監視されているという嫌な気持ちになりませんし、取り付けることに不信感を持つ人もいないでしょう。 防犯カメラはいろいろなメリットがあるので検討してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせはこちらから

2020/04/20

pagetop